銀行のフリーローンの金利比較

会社員のためのキャッシング

不況の中、会社員の給与減額のボーナスカットになり、せっぱつまることもあるでしょう。

くれぐれも、今緊急で必要以外、例えばぜいたく品の購入や

ギャンブルなどにキャッシングは利用しないようにしましょう。
できれば、収入の中でやりくりするのがよいのですが、

そうはいかない時もありますね。

返済計画をしっかり立てた上で申し込みしましょう。

そして悪徳会社に借りることがないよう、下記信頼のある会社で

会社員申し込み可能な大手銀行系キャッシング・カードローンを参考にしてください。

担保・保証人
オリックス銀行カードローン 不要  ⇒詳細
プロミス 不要 詳細
新生銀行ノーローン 不要 詳細
みずほ銀行カードローン 不要 詳細
楽天銀行スーパーローン 不要 詳細
バンクイック 不要 詳細
モビット 不要 詳細
住信SBIネット銀行カードローン 不要 詳細
まめ知識会社員でも20歳未満の未成年の場合は?上記のようなローンを申し込む場合は、社会人であっても「満20歳以上」

である必要があります。

クレジットカード会社では、基本的に「18歳以上」であれば、

親権者の同意を得ることを条件に申し込み可能ですが、

消費者金融では、「満20歳以上」が原則になっています。

未成年でも婚姻しているときは、成年に達するという民法上にありますが、

実際のところ、「満20歳」未満の契約を事実上認めていないことが多いです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ